不動産の契約書および持ち分名義について/不動産一言コラムの詳細ページ

任意売却コンサルタント (有)吉祥


お問い合わせ

個人情報保護方針

会社概要

 

 


文字サイズの変更

 


 

不動産の契約書および持ち分名義について

 

仮にこれから結婚する為の新居購入とします。3500万のマンション購入とする場合
自己資金1500万は結婚相手の彼女が出し、後の2000万は男性が、ローンを組みます。
この様な場合は、購入費用の捻出した割合によって持分比率を決めるのが一般的な考えです。

妻になる彼女3/7 (1500/3500)

夫になる男性 4/7( 2000/3500 )この様な持ち分登記になります。

売買契約書の買主証明、捺印も二人の連名で行います。








 

 

 

 

Tweet 


前の画面に戻る


 

facebook area

 

 

 


 

 

 
 

 

 

Facebook

 




 

営業日カレンダー
2018年5月

  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
赤色の日付は休業日です。

 


 

有限会社吉祥/京都府京都市左京区八瀬花尻町32-1

 


サイトマップ